2008年02月12日

コントロールするエネルギー

パーフェクトハーモニー(PH)、というかTDE系のエネルギーは、エネルギーをコントロールするエネルギーと言えるのかな。
あるいは、エネルギーの線分に例えると、方向ベクトルでそれを表す方程式とか。
何冊か関連書籍を通読して得た印象。

なかなか面白そうだと思っていた。
ただ、エネルギー商品の中には、ちょっと恐いと感じるものもある。
あくまでごく一部だが

どうやら、生理的な機能を細かい単位で直接操作して、能力なりをアップさせる、というコンセプトのものがあったりする。
言ってみればこれは、その種の電気刺激なり、薬物なり、遺伝子療法なりのエネルギーバージョンということになる。
他のものに比べて、媒体そのものに由来する副作用はないとは言えるかもしれない。
しかし、新しいコンセプトのものに関しては、その局所的な操作そのものに由来する副作用は無いんだろうか?という疑問がわく。

これに関しては、創始者は薬剤師らしいので、そういう発想がないはずがなく、それなりに試験期間を設けているような感じだから、いいのかな。
あるいは、その生理学的なコンセプトは単にエネルギーの目的を明確にするために、理性が左脳が意識が必要とする設定装置であって、実際のエネルギーの働き方は、全く別なのかもしれない。
または、一種のフェイルセーフな仕組みがこのエネルギーチャネル自体に備わっているとういことも充分あり得る。

一方、例えば小周天などをそのTDE系のエネルギー操作の力で行うというものもある。
こういうのは、充分歴史というテストの中で試されてきた操作だと思える。 効くなら試してみたくなるし、自分でもそういう操作をしてみたくなる。

そんな折り、「今すぐ幸せになれるスピリチュアルヒーリング」天宮華蓮という本を見つけた。
内容は著者の体験的なPHの商品の説明のようだけど、TDEのエネルギー入りのリラックス用付属CDがついている。
それで1300円ちょっとというのは安い。
本の中には直接は銘記していないが、PH本家の「スピリチュアルヒーリング」発売!によると、実は「アクセル軟酥の法」という商品のショートver.らしい。
パーフェクトハーモニー通信 - メルマ!癒しエネルギー|「今すぐ幸せになれる スピリチュアルヒーリング」のブログ

軟酥の法白隠禅師の健康法とか58tanden
これを実践してる状態に、CDかけてるだけで、自分はなにもしないでも、なる、ということらしい。

音楽CDになってるけど、音楽自体もなかなかいい。
雰囲気としては昭和の古い時代のアニメ映画で日本の神話とか時代を描いたものの、自然の風景のシーンでBGMになってそうな、ピュアなイメージが溢れるもの。

そして久しぶりにThe Board of Powers'を覗いたら、エナジーワーカーのファイルというのがアップされてた。エネルギー操作の能力開発用の文字波動設定ファイルだ。
サポート掲示板の1830にある。
しばらく楽しめそうだ。

posted by lohengrin_net | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑多なメモ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/83617631

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。